家庭的アピールの女に注意

男性はなんだかんだ言って家庭的な女性が好きですよね。料理が上手で掃除をテキパキとこなしていつも家をキレイに切り盛りする女性は素敵です。

 

 

ずぼらで料理が下手よりはずっといいですよね。同性から見ても素敵です。

 

 

 

しかし、必要以上に家庭的アピールをする女性には注意した方がいいと思います。

 

 

 

聞いてもいないのに「私って料理上手だからぁ。」とか「いつも部屋はキレイでピカピカ~。」とかやたらと発言する女性は結婚願望が強い場合が多いんです。

 

 

どんな女性でも巣作り本能があるので、結婚願望があるのは当たり前なのですが、必要以上に結婚願望が強い女性は怖いですよ。単に「専業主婦になりたい。働かないでラクしたい。」と思っているだけだったりします。

 

 

結婚したら旦那の稼ぎにおんぶにだっこして、自分は三食昼寝付きで家で楽しようと思っています。単なる幼稚なアホ女ですね。

 

 

結婚してもパートでも派遣でもちゃんと稼いでお金を家に入れる意識のある女性でないと、これからのご時世は厳しいですよ。昔のように男性ならば誰でも正社員になれて定年まで安泰な社会情勢ではないのですから。

 

 

二人で稼いで、二人で家事も育児もして協力してがんばる、という体制が必要です。なんでも二人で頑張るのです。そんな心構えが男性にも女性にも必要です。(男性も子育てや家事に協力する必要がありますよ)。

 

 

私は会社で、いろいろなパターンの男性を見ていますが、奥さんが全然働く気が無いせいで、悲惨な生活をしている男性が結構いますよ。子供が小学生になったのにも関わらずパートにも出ず、外に出て働く気がない奥さんは、マイホームは欲しがるくせに、自分でお金を稼ぐ気は全くないので、旦那さんのおこずかいをものすごく切り詰めています。

 

 

そんな奥さんを持った男性は、たばこ代も含めて2万円しか自由に使えないんです。40歳近い男性がですよ。後輩や部下にジュース1本ごちそうすることも出来ません。その男性は「どうせ何も買えないから物欲を持たないようにしている。」と言って、ボロボロの靴をはいています。みじめですね。一流企業に勤めているのに・・・。人生楽しいんですかね?

 

 

子供が小さいうちは女性は働けないにしても、ある程度大きくなったら働いた方がいいです。専業主婦が許されるのは、年収が多い夫を持っている人だけです。

 

 

 

家庭的アピールが強すぎる女性に気を付けて下さいね。そうしないと人生棒に振りますよ。

 

 

 

 
圧倒的な好立地に建つハイグレードな投資ワンルームマンション【コンシェリア】

50万円からはじめる資産運用

 

にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の生活情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村